06
1
2
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻布で、もこみち君

20070624210528.jpg


今日は、高校の同窓会の打合せで、麻布十番に行きました。

   麻布に詳しい後輩の案内で寄った、梅芯庵

http://www.baishinan.co.jp   
   
   で最中と大福を買いました。梅を使ったお菓子を始め、見たこと

   も食べた事もないような、大根のスイーツ(ケーキ?)や、牛蒡

   の羊羹(こちらは売り切れ)など、挑戦してみたいものが、

   目白押し、、、でした。最中はまだ、食べていませんが、大福は

   とってもおいしかったです。店員さんが「お薦めです。」と言っ  
   ていたのが、よ~くわかりました。

   



20070624211146.jpg


   ランチは諸作業があるためファミレスで済ませ、デザートは

   浪花家総本店

   でたい焼きをぺロリ。お土産のたい焼きが焼きあがるまでの間、

   麻布散策しました。六本木に向かう交差点近くで速水もこみち君

   とすれ違いました。残念ながら、私は顔をみることはできません

   でしたが、一緒にいた友人は、アッと言う間に走っていって、

   しっかりお顔拝見。ついでに挨拶(会釈程度ですが)していまし   
   た。後姿のもこみち君、すごくかっこよかったです。スタイル

   抜群、、、でしたよ。うらやましいと思いながらも、誘惑に負け

   お土産のたい焼き3個平らげて、、、只今、反省中。

   (ほんと、進歩がないねぇ~。)
スポンサーサイト

コールドストーンアイス



20070624155000.jpg



  子供の学校の保護者会に行きました。

  その後、ママ友だちとお茶をして白玉クリームぜんざいを食べまし

  た。暑い日で、そのあとフローズンマンゴーを飲み、夕食は渋谷駅

  周辺にてトンカツ定食。仕上げは、

  COLD STONE CREAMERY

http://www.coldstonecreamery.co.jp/

  でのファウンダーズアイス。上下の写真がそれです。

  お店のお兄さんが、ハイホ~ハイホ~の歌を「斉唱」しながら作っ

  てくれました。味は、おいしかった。

  でも、こんな高カロリー生活は、今日限りにしておかないとね。

20070624155944.jpg

地下に眠るもの・・

20070624015308.jpg



    我が家には地下室があります。和室にしています。

    そこに置いてある屏風です。夫の母の形見の帯を、このような

    屏風に再生しました。(知り合いの表具屋さんの力作です。)

    できばえに、思わずうっとり。目にする度に、生前の義母が思

    い出されます。帯を、こんな形で再生できたのは、大正解でし

    た。地下に置くにはもったいない、大切な宝物です。

    私がカルトナージュで目指すのも、このような、思い出のあふ

    れる素材を作品として再生させる姿勢です。自分だけの宝物が

    できるといいですね。


    



    

梅酒漬けました。

20070617212702.jpg


   梅酒漬けました。私ではありません。夫です。

   この季節になると、青梅、焼酎、氷砂糖、ビンを買い求め

   喜々として、作業しています。青梅を丁寧に洗っている夫を

   まるで異星人でもみているような気分で、眺めています。

    

     あなた、漬ける人。私、飲む人。

   
  
  





   

   


  

オーバーアマガウ

20070610155157.jpg


木でできたバラです。昔むかしの新婚旅行の際、オーバーアマガウという町で買ったもの。当時、パリ、ウィーン、ザルツブルグ、ミュンヘンと泊まっていったのですが、ここは、ただ立ち寄っただけ。

  新婚ばかりのツアーでした。予定になかったコースですが、参加者のひとりから、可能なら寄りたいとの意見が出て立ち寄ったもの。(今なら考えられませんね。)

  当時は、添乗員も、こんな町は知らなかったようです。でも、目の当たりにすると、建物の壁にトゥールペインティングのような絵(フレスコ画というそうですが)が描かれており、中にはストーリィのある絵もあったりで、日本にない風景に感動したものです。

20070610155256.jpg


  この町は、木工が有名らしく、お土産屋さんでこのバラと老夫婦の木彫り人形に一目ぼれ。老夫婦人形は、細部にわたり非常によくできています。おばあちゃんは、鼻眼鏡で針仕事。老後はこうありたい・・・
でも、私の場合、鼻眼鏡にカッターでしょうか(こわ~い、、、。)

太田記念美術館

20070610141208.jpg


  表参道にある、浮世絵で有名な太田記念美術館に行ってきました。
http://www.ukiyoe-ota-muse.jp

  ビクトリア アンド アルバート美術館所蔵、初公開(こういう言葉に弱い)、浮世絵名品展です。特に浮世絵に興味・造詣が深いわけではありませんが、夫が行ったことがないというので、散歩がてら、行きました。片道30分程度のウォーキング。

  ご存知、葛飾北斎の冨嶽三十六景(永谷園お茶漬けでも有名なあれです)。

20070610141308.jpg


  このほか、広重など社会科の教科書でお目にかかった名前がずらずら。

  二三百年の歳月を経て、英国から里帰りした逸品ばかりで、これらがいかにして海を渡ったのか、そのあたりにも思いをはせました。一見の価値のある展示会です。

  実は、ずっと以前、まだ独身の頃、ここに来ました。靴を脱いで展示場に入った記憶があります。その記憶が正しかったことに、にんまり・・・(なお、今回は特別展のためか、靴のままの入場でした)。
  

モナリザ

20070603162018.jpg


  鉢植えで買い求めたゆりが咲きました。名前は「モナリザ」。モナ

リザと言えば、レオナルド・ダ・ビンチを思い出します。今、確か上野

の美術館で公開中ですね。

  ダ・ビンチ展に興味はあるものの、日本の美術館事情を考えると、

二の足を踏みます。人の頭を見に行くようなものですから。何とかなら

ないのかしらん。石原都知事、いえいえ、安倍総理にお願いするのでし

ょうか・・・?

健康法

20070603154039.jpg

    私の疲れ解消法は、半身浴と足つぼふみ。

   半身浴は、最近時間があまり取れなくてご無沙汰ですが、以前

   は、本や新聞を持ってゆったり、熱い湯に入っていました。顔と

   首周りから汗が噴出してきて、シャワーを浴びてすっきり

   さっぱり。

   足つぼふみは、マイブーム。大きな突起の所に土踏まず

   を当て、年齢×4くらいの回数を、バタバタとやる。

   足裏がむづかゆくても、痛くても、ちょっと我慢して

   続けてみてください。疲れが取れ、ぐっすり眠れます。

プロフィール

yumikosato

Author:yumikosato
サロン・ドゥ・カルトナージュ主宰
カルトナージュでインテリアに彩を

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。