07
1
3
4
6
8
9
11
14
15
16
18
19
22
24
25
27
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンティーク鑑定会

        今日は久しぶりに(?)渋谷まで行ってきました

                (徒歩8分の距離なのに~)

         1度参加してみたかったイベントがあったので・・


          

       アンティーク

         
        東急東横店で行われていたアンティーク鑑定会

       なんでも鑑定団でお馴染みの安岡氏と岩崎氏によるお宝鑑定です

       50席の椅子はいっぱいで、出遅れた私をはじめ何人か立ち見の

                 人もいました・・・

         かなり年齢層は高かったですが、お若い方も、ちらほら・・・

          アンティークショップ
           
          鑑定会後、同じフロアで開催されていたアンティークショップ

           巡りの楽しかった事!1軒1軒興味のあるショップを見ているうちに

          時間切れ・・となり、とっても残念でした

         ひさ~~しぶりのアンティークショップ巡りは自分へのご褒美かな(?)

             (と言っても見るだけですが・・・)
  
            見ているだけで幸せな気分になれる、安上がりな(?!)

                   わ・た・し・・・・・です

                         ☆

            実はとっても気に入った物がありショーウインドウを

           開けて見せて頂き、手にとり、お値段を聞いて即、

            お返ししました。0が2つ無ければ、考えたのにね

              310000円・・・・でした~~~!ビックリ!!!   
スポンサーサイト

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

カルトナージュ作品(ダストボックス)


            6角形のダストボックスです 

           なんておいしそうな柄!とってもキュートです

          スイーツ柄なのに甘くなりすぎていないのは、布の

        地色が茶色だから・・・・でしょうか?中はスキバルを貼ってあるので、

          多少の濡れ物が入っても大丈夫です

         高さは40センチくらいだったような・・・・ご自分のお部屋用です

             橋田さんダストボックス
             
           製作者の Hさんはお料理、スイーツ作り大好きのOLさん

         スイーツ情報も相当なもの!ちょっと前のレッスンでは、

          スイーツ談義になりましたが、

            詳しい情報の洪水(!?)に、こちらの記憶容量が追いつかず、

         メモしなくちゃ、メモ帳はどこ・・・という有様でした・・

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

枝豆食べちゃいました!



        
            枝豆
           
                   我が家の屋上で育てた枝豆

                あまり大きく上には伸びませんでしたが

             実はそれなりにつきました。取れたての野菜は

                   一味違います。香りがいいです~

            欲を言えば、 もう少し、たわわに実ってほしかった~

            まっ、ダイソーで買った種だから、贅沢いえませんが・・・

               お供はビール!イエイエ最近は消費量が

             増えてきたので、もっぱら発泡酒で我慢してます
                
                 (私はどちらでもあまり変りませんが・・・・
                   違いの判らないお・ん・なですから) 

カルトナージュ作品

        せっかく夏休みに入ったのに、まるで梅雨に戻ったような

            お天気でしたね~  (暑いよりいいかな?)
         
               こんな日はお家でカルトナージュ!

           お子さんの夏休みの宿題に親子でカルトナージュ!! 

                       と

           キャッチフレーズみたいな文章になってしまいましたが、

                    作品のご紹介

         上村さん箱

                  かわいい生地ですね~~
        
            蓋のかぶせは布の子供柄に合わせて計算されてます

         

     上村さん開けたところ


               蓋を開けるともっとかわいい!箱中を濃いストライプで

                引き締めて、上級者テクニックの3種の布使いは

               洋裁がご趣味の U さんならではのものですね

             小学生のお嬢様のお人形(リカちゃんかな?)グッズ入れ

                       になるそうです  

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

京都

            年末に行った京都では、錦小路で京野菜を見、
   
                 生麩や湯葉、お漬物を沢山買い

                       京野菜

            以前から行きたかった村上開新堂に連れて行って

            もらいました、夫に。(私はかなりの方向音痴)明治の開業

         だそうで、とってもレトロな建物で、京都ならではの風情を感じました。

             有名なロシアクッキーは、見た目よりやわらかく

            ちょっと懐かしい香りのするお味でした。おいしかった
               s       村上開新堂
          
             食べ物を買いに行ったわけではありませんよ~京都には。

            神社、仏閣も見てきました その一部です
         
           龍安寺は3度目ですが、こんな立派な書がお出迎え

          してくれていたにも関わらず、お初にお目にかかったような???

       龍安寺


           それとも、年齢と共に目の行くところが変ってきたのかも? 

           どちらも力強くて、素敵でしたが、こちらは↓なんて書いてあるか

               わかりませんでした~             

         龍安寺2

                有名なつくばいを見て

        龍安寺つくばい


           手入れの行き届いた石庭の前で、暫し 静寂を楽しむ

         龍安寺石庭
           
             京都には東京とは異なる時間が流れていて

                ホッとできる空間があります

              (日本史苦手で、嫌いですが・・・)

カルトナージュ作品

       
                 どこかで、見たような~そんな布ですね?

              そうです。おしゃれな布箱のマジックボックスに使用

                      した布の色違い です     



          藤原さんフレンチ

                    優雅にブランコに乗っている女の子の柄です

                       フランス製です

                     おしゃれな布箱に使用した黄緑色の布は

                    5、6年前にパリに行った時に購入した物です

                      定番でいまだに売っているなんて、日本では

                      考えられない事かもしれません。日本は何でも

                 回転が速く、定番が少なくなって、がっがりさせられることが

                      多いから・・・・布においても同じです・・・

                            藤原さんフレンチ開けたところ
           
             箱中の布が、実にぴったり!

            よくぞこの布見つけてくださいました・・・

            と言いたくなるような、素敵な紫です

           紫色の素敵な布はなかなか売っていませんから・・・

             窓からかわいい天使が覗いています 

            こだわりの作品は F さんの製作です

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

東京ドームの・・・

             11日の土曜日に東京ドームに行ってきました

        サイモン&ガーファンクルの最後(?)の来日公演です

      「ポピュラーミュージックは高校生の時行った桜田淳子(知ってるぅ?)の

        コンサート以来だ」 と言う化石のような夫をお供に・・・・・


          東京ドーム

          最盛期の再現とはいかないまでも(最盛期には生で

           聞いてませんが)御年68歳の2人のおじ様達。アンコールも

                  含めて26曲も歌い上げ

             素晴らしいハーモニーを聞かせてくれました

               

             コンサート

                   あの広い東京ドームに、すごい数の人・・・・

              周りには、熟年のカップルが多くいて、20歳代らしき人や

                     70歳過ぎのような人も・・・。
          
                 サイモン&ガーファンクルの根強い人気を

                       改めて感じました。

                       エンディングは 明日に架ける橋 

                    有名なメロディと歌詞・・・・この曲には、

             聞いているひとりひとりが主役で、それぞれの人生を

                        考えさせる・・

                     そんな魅力があふれています
                 
                          ♪ ♪ ♪
                        
                未だ、興奮冷めやらず・・・のわたしです!!

カルトナージュ作品

        戸津さんごみ箱2

                      大きな花柄が映えます

                 ピンクのクロスにちょこんと頭を出している

                     ぽんぽんがとてもかわいい!!

       戸津さんごみ箱1


              こちらの花柄もいいですね

           このダストボックスはキットですから、カットも

           無く、楽です カートンの厚みは3ミリを使用

           しているので、かなりしっかりしています。

          最近は、素敵な布をあちらこちらで見つけてきて、

           目を楽しませてくださる Tさん(この布は

            名前を 聞いたけれど、忘れてしまいました!)

            足も付けて、T さんの素敵なお部屋で、活躍する

                      ことでしょう

           

          

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

カルトナージュ作品

石村さん裁縫箱

             カルトナージュではお馴染みのパタパタ裁縫箱

          1枚の布から色々な表情を引き出して製作されたのは

              大阪からいらしている I さんです。写真には、

          映っていませんが左右の側面も素敵な柄が!



石村さん開けたところ

          あちらこちらにキルトが入っているので

           とっても手がかかる作品ですが、

           あまりにかわいすぎて出来上がっても

         裁縫箱としてのお役目を果たす事は無い

                よう・・・・です
       
           サプライズ(?)カルトナージュ作品として

         見せびらかし(?)カルトナージュ作品として

              ご活躍のご様子です???

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

のむ、飲む、呑む!!

         シャンパン

                      最初は白ワイン



             モスコーミュール2

                      お次はモスコーミュール


          アレキサンダー

                  3番手はアレキサンダー
             (これは夫の注文、私はキールでしたが、
            この頃になると手元があやしくなり何故か写真がありません)
   
             ブルーのライトの中、夜景を眺めながら10数年ぶりのバー

              すっかり酔いつぶれてしまった私が行った場所には、

            金閣寺2


                      このような建物や


       金閣寺お茶席


                  このようなお席がありました。

                   
                    年末の千年の都・・・

カルトナージュ作品(バインダー)


                       探し物は何ですか?  ♪~
                                        ~  ~ ♪~
                      見つけにくいものですか?         

                    カバンの中も (入らなくは無いけれど・・)

                 机の中も  (普通ここには入れないでしょ?)

                     探したけれど見つからないのに・・・・

                         ところで

                    この方の探し物は、何でしょうか。
           
          バインダシンデレラ

                     

                その前に、この方はどなたでしょうか?よ~く目を

             凝らしてシルエットを辿ってください。(皆さんよくご存知のお方です)       

         バインダヒール


                  探し物はバインダーの裏に、密かに、しかし、

                 大変な存在感を放ちながら ありました

             探し物はハイヒール。探していた方はシンデレラです

            このカルトナージュ作品が仕上がった時に居合わせた生徒さんと

                 「白雪姫?いやシンデレラ だったぁ?」

                なんて会話になりましたが、シンデレラはハイヒール

                   白雪姫は毒りんごでしたよね・・・

                シンデレラを読んでやっていたのも、随分前なら、

              自分で、読んだのは、記憶にございませんくらい前の話。

                        ☆

              幼稚園児のお嬢様のいらっしゃるTさんの作品です

                 「娘には見せません。取られてしまうから。

                    自分用に製作したものだから・・」と

                 言ってらした Tさんはディズニー大好きママです

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

本の撮影風景

撮影風景1                  
         3月某日

     日本ヴォーグ社さんのスタジオにて

      プロセス等の撮影を行いました

     美しい後姿は、前日に指ばっさりと切ってしまって
   
      ぐるぐる巻きの包帯も痛々しい I 先生かしら?


撮影風景4

      
       1日目は10時過ぎから夜の9時までかかり、

        終わらないので、急遽翌日にも撮影する事に・・・・
       
           ラッキーにも、スタジオも
      
      人手もカメラマンさん含め6人全員何とか都合

            つきました。 ホッ!

       右端に もう一人の I 先生も登場

        
撮影風景3
          
        やさしいカメラマンさんと ヴォーグ社のYさんに支えられて

          何とか無事撮影を終える事が できました
   
        本には、 なるべく判りやすく、細かいところも書いた

        つもりですが、皆様に上手く伝わったかどうか???

       ところで、もう1人のアシスタントの E先生は どちらで

       何をしていたのでしょうか?(拘束時間はとっても長かったのですよ)

       私、わたしは、ひたすら、スタジオ内を走り回っていたような・・・

        
         ヴォーグさんのスタジオは打ちっぱなしのコンクリートに

          たかーーーーい天井で、素敵でした。

        きっとニューヨークのソーホーて、ロフトってこんな感じ

         (行った事無いけれど・・・)かしら?

       

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

yumikosato

Author:yumikosato
サロン・ドゥ・カルトナージュ主宰
カルトナージュでインテリアに彩を

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。