10
1
2
5
6
9
10
13
14
16
18
20
21
23
24
26
27
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルトナージュ作品(あれっ?!)

        カルトナージュでは、定番の箱ですが・・・・
     
        一見すると、「あれ?これって・・・・・??ン・・?」
        いつものブックスタイルとちょっと違う・・・
        そうです。刺繍の向きが反対に~
        せっかくの力作が、ちょぴり残念な結果に・・
     
        私の説明が悪かったのでは?と反省しきりです

        何しろ、最近の夫婦の会話は「あれ、それ」言葉で
        済んでいるので、人様に物事を伝える能力が、著しく
        低下している気がします。

         ブックスタイル、刺繍
    
         力作制作は Kさんです。こんな事にもへこむ事無く、
         Kさん次の作品も刺繍ものです。またの機会にご紹介
         しますね。お楽しみに。
スポンサーサイト

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

なに入れる?

    先日、ご紹介した大箱2つ。
    何に使用するかといえば、私の持っている手芸道具&材料入れ
    です。カルトナージュを除く雑多なもの・・例えば、刺繍道具一式、
    プリザーブドフラワー、リボン、レース糸、ビーズに、ワイヤー等等・・
    
    お花に使用するワイヤーの長さが、実は、36~7センチですが、こちら
    仕切りを付けたばかりに、外箱にも、中箱にも、寝かせて入れられない
    状態になってしまい・・・・反省しきりで、もう1つ制作した次第です。


          大箱チェスト下
     
     リビングに置いてあるチェストの下にピッタリと
     2つ収まる大きさです。両サイドから、引っ張り出せるよう
     取っ手を付け、なかなか、片付けられない物たちを、
     全部納めて、目隠しをして、インテリアの一部に
     したつもり・・・・・・です。

    
      「手芸用鋏がな~~い~~~!」
      
      「30番ワイヤーどこ~~?」

      「鈎針は~????」

      なんて事もなくなりますね。

     こちらのチェストは、デンマークの通販で購入した、
     お気に入りの家具なので、なるべく全体の雰囲気を
     壊さないように、自分なりに機能性とデザインを考えたつもり

     秋の夜長、ソファーの横にこの大箱を引っ張ってきて
     お気に入りのTVドラマ・・・アグリーベティ3、不毛地帯などを
     観ながら、手作業にいそしみます。

     ずぼらなので、この箱にふたが付くのは、いつになるのやら・・   

カルトナージュ作品(キャスター付き大箱)

       最近は作品を作っていない!な~んて事はありませんが、
      必要に迫られて(と言いつつ1年以上経過しています)
      やっと着手した物がこちらの大箱です。
      
      在庫一掃セールと銘うって、1年に1度くらいの割合で、
      端材カートンを張り合わせ、水張りテープでぺたぺた
      とめて、強度の補強をし、出番の少ない布(買ったけれど
      使用していない物)にヒカリを当てて、作品にする・・・
      そんな慈悲深ーい(?!)気持ちで制作しています       
   
      大箱1

       サイズは40センチ×33センチ×29センチです。
        (箱本体のみ)

     大箱2
         
        取っ手も、中箱もつけて


        大箱3

       調子付いて、 おまけにもう1個制作!
       (と言いたいけれど、実はこちらが先に出来上がった箱)
       あまり深く考えずに、本体にも、中箱にも仕切りを付けた為
       入れたいものが、入らない!!なんて事になって・・・あ~ぁ・・・

       こちらの中箱の布はYUWAさんの「赤毛のアン」です。



     大箱キャスター
   
       こんな物(キャスター)まで付けて、便利、便利。
       この写真、一人で撮影しましたよ~。とっても大変
       でした。でも、どうやって、撮ったんでしょうかねぇ?

        それよりも、この箱の用途はいったい何なんでしょうねぇ??

カルトナージュ作品(パスケース)

       お友達へのプレゼント用に制作されたそうです。
       カートン端財さえあれば、このくらいの作品は初級の
       お勉強中でもチョコチョコと作れますよね。
       残り布の有効活用にも便利です!
       おしゃれな布箱 16ページに出ているパスケースです。
  
     パスモ入れ

       こちらはご自分用
       ちょっとこだわり、イニシャルを入れ、リボンを挟む。
       こうしているとバックの中で探さずにすみますよね。
       グットアイデア!!! N さんの作品です。

     パスモ入れ2

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

手作りタウン(日本ヴォーグ社)に記事を書きました!

     今日は午前クラスのみのレッスンでしたが、大変込み合い、
    ご参加くださった生徒の皆様、申し訳ありませんでした。

    さて、今年の6月にご縁があってカルトナージュの本を
    出版させていただいた、ヴォーグ社さんの手作りタウン
    サイトの「手作りタウンブログ」作家リレーコーナーに、
    記事を書きました。

    このサイトは、手工芸に関する情報が満載です。
    手仕事の好きな人にはこたえられないサイトですし、
    そうでない人も、眺めているだけで十分に楽しめます。

    これからの秋の夜長、カルトナージュに限らず、自分の好みに
    合いそうな手工芸を、このサイトで探してみては
    いかがでしょうか。
    さすがヴォーグ社だけあって、カリキュラムがしっかりした
    各種の講座が、たくさんあります・・・
    おかげで私は、目と肩が、すっかり凝ってしまいました。

    

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

カルトナージュ作品

      おとし蓋スタイルの箱です。
      簡単に出来そう!に見えますが、意外に手が
      かかります。キットでよかった・・・・ホッ・・・
      
     
      蓋にキルトが入ると、表情がグッグッグッ~~~と
      やさしくなり、柔らか~くなります。
      猫ちゃんのシルエットをくるみボタンにピッタリ
      収めて、こだわりの布選びです。
      
     高木さん箱
      
      蓋を開けると色違いの猫の登場です。
      外も中もボタンまでも、猫づくし(?!)の作品制作は
        OLの Tさんです。
   
    高木さん開けたところ
      
      猫好きの皆さんから、「私も欲しい~~!」って
      聞こえてきそうです。

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

ハプスブルク展

        ハプスブルク展1

      昨日は秋晴れのお天気に恵まれたので、 急に思い立って    ハプスブルク展を見に、
        国立新美術館まで行ってきました。
       入口を入ったあたりは、とても混雑していて、ちょっとため息モード
       でしたが、順路が進むにつれて、人ごみがばらけて、ゆっくりと
       鑑賞できました。
       イタリア絵画、スペイン絵画、ドイツ絵画、フランドル・オランダ絵画、
       ハプスブルク家の肖像画、工芸と武具とそれぞれに分かれていて
       見ごたえ十二分でしたよ。途中足が疲れて、5分くらい椅子に座って
       休憩をとったりしましたが・・・・
           
          ハプスブルク展シシ
        
         こちらが有名なエリザベートの肖像画。
         美しさに、うっとり・・・・ウエスト50センチをキープしていたそうな・・・
         エリザベート
        
         じつは、こんな展覧会があるとは露知らず、9月にこちらを
         読みました。とっても面白く、読みやすかったです。
         外国文学には、訳がこなれていないものがありますが、
         この翻訳は、すごくいいと思いました。
         続がありそうなので、次を買いに行かなければ・・・
         この本を読み終えた直後、誰かに話したかったので、夫相手に
         私、「エリザベートはよかったわ~」 

         夫  「 ところで、エリザベートって 何をした人なの?」 

         私  「 えーと、オーストリア皇妃で、だんなさんがフランツ・ヨーゼフ1世
              お姑さんが、マリア・テレジア・・・・・・  
              (何したって聞かれても歴史的意義まではちょいと考えが及ばず、
              答えに窮した私が思わず口走ったのは・・・)

             あれよ!あれ!、何年か前に宝塚でやっていたあの人よ!!」

         夫 「??????????」

          まったく答えになっていませんね。こんな私でも楽しめました。
    
          今朝のテレビで、この展覧会を紹介していたので、今日から
          すご~~く混んだのでは?

          昨日行っておいて良かったぁ。

             

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

カルトナージュ作品(六角形の箱)

       
       

      相田さん六角形


       六角形の箱です。
       ストライプに合わせたものは?      
     
      相田さん開けたところ
      

      こちら。ドットです。
      私には、思いつきもしない合わせ方です。
       如何でしょうか?

      素敵ですね・・・・
      脇役×脇役の相乗効果(?)で、おしゃれ度も4倍ぐらいに
      跳ね上がっている気がします。
      固定観念の中で生きている私にとっては、とっても、いい刺激
       になりました。
       若い方の感性は柔軟で、しなやかですね・・・見習わなければ・・です。

      製作者の I さんはいつもセンスが良くておしゃれなので、身に付けて
      いらっしゃるアクセサリーも素敵です。      
      私の 「それ、どこの?」 「それ、どこの?」の質問攻撃にもきちんと
      応えてくださっているのですが、メモっていなかったので、すっかり
      忘れてしまいました・・・・また、教えてください!

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

台風一過

    台風は東京を通過 しましたが、今日のレッスンは見事に

   生徒さん全員キャンセルでした。

   午後は晴れ間も出たので、レッスン出きる様にスタンバイは

   してました・・・・・

   玄関先にきれいな紫の花が沢山咲きましたが、きっと昨日、今日の

   雨風で、見る影もないでしょう。まだ、点検に行っていないのですが・・


       花
      
    卵の殻をせっせ、せっせと土に入れたので、今年は随分と目を

    楽しませてくれましたが、これで、今シーズンはお終いでしょう

    被害が、花くらいならいいのです。台風が、無事日本列島を

    通過してくれる事を祈っています。

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

カルトナージュ作品(マジックボックス)

     マジックボックスです。

     蓋が曲線で、エレガントなデザインですが生地の雰囲気で

     おしゃれな布箱に掲載されている作品とは、またちょっと異なる

     感じに仕上がっています。蓋はもちろん、柄あわせが出来ています。

     柄あわせの達人 Eさんはほとんどの作品に、ひと手間もふた手間もかけて

     たっぷりの愛情を注いで、製作されますが、

>          マジックボックス

         以外に、すぐ、お嫁に出してしまいます。(人にあげてしまうのです!)

         マジックボックス開けたところ

           「喜んでもらえるとうれししから・・・・・」

           ですって!

           私にもくださ~~い!(笑)喜びますとも!!

           大喜びです。

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

代々木公園

        代々木公園まで、お散歩

       我が家から、松涛のお屋敷を眺めながら小1時間かかりますが、

       しかし、景観が良いと歩いていても楽しい!です。

      代々木公園どんぐり

       代々木公園は、只今、秋色一色・・・・
       
       こんなに沢山のどんぐりを見たのは何時以来でしょうか?

       ちょっと感激しました。何に使うわけではないけれど、拾ってくれば

       よかった・・・・・もっと家で秋を満喫出来たのに。

       帰り道はまた違うルートで、こちらTOAに寄ってみました。

       トーア

        服飾関係の学生さんが多いようで、いつでもSALEですね。

        カルトナージュに使えそうな生地はあまり多くありませんが、
    
        見ていて楽しい店内でした。

       トーア生地

        そんな中で見つけた布がこちら、1枚で4度おいしい!!

        ドット2種類、チェック2種類がプリントしてあるもの。

        1メートルで380円。色違いも何種かあったのに、どう言う訳か

        これしか買わなかったのです・・買っておけばよかったぁ・・・・・・

        と、いやはや、なんとも、後悔の多いお散歩でした。

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

カルトナージュ作品

    コーヒーフィルター入れです。

    どの女性を主役に持ってくるかで随分と迷われました・・

    主役以外の女性の手や足が切れてしまうので、悩みに悩んで、

    この方に、ライトが当たることに決定!これを見て、

    今日にオリンピックのプレゼンを思い出しました。

    アメリカさすが!ミシェルさんも、オバマ大統領もプレゼンお上手です。
    インパクトありですね。私の中ではシカゴに1票ですが、是非、是非
    東京でオリンピックを開催して欲しいです。


          戸津さん2

          こちらは反対側です。やはり主役がおひとり

          このコーヒーフィルター入れはビニールクロスです

          とてもおしゃれですが、東京で購入されたとか・・
     
     戸津さんコーヒーフィルター
     
        製作者の Tさんは、つい先日パリに買出しにいらしたはず。
  
        初めてのパリなのに、ご興味がおありなのは、モンマルトル

        (生地屋街です)です!とのお返事。

        これは、きっとカルトナージュ症候群に感染したのかも?

     

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

yumikosato

Author:yumikosato
サロン・ドゥ・カルトナージュ主宰
カルトナージュでインテリアに彩を

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。