11
1
3
4
5
7
9
11
12
13
14
17
18
19
21
23
24
26
27
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りのマイセン

    いつの頃から覚えていないが、色の好みが
   ピンクからグリーンに変わって来た
   とりわけ深い緑、モスグリーンに惹かれるように
   なって、かなりの年月がたつ

   このワイングラスは、年末に立ち寄ったデパートで購入した物
   何故か、一つだけぽつんと残っていて、寂しげだった
   まるで「連れて行って」といわんばかりだった
   
   ちょっと高かったけど、買いました・・・
  

    天使のワイングラス

        次は


    マイセンインドの花

   お気に入りのドイツのマイセンインドの花シリーズ

     やはりグリーン 
     そういえば、イタリアで買ってきた革手袋もグリーン
     さてさて、、
     マイセンのティーカップで何飲むの?
スポンサーサイト

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

カルトナージュ作品(お揃いシリーズ♪)

       こちらのクーペル、クッキーを入れるもよし、
       小物を入れるも、もちろんお煎餅でもOKです
       ボンボニエールの蓋なし、大きいバージョン・・
       ですね    判りやすく言うと (写真の腕が悪くて
       判りにくいですが、6角形の立体です)      

       藤原さんクーペル


       こちらのトレーもクーペルとお揃いの布で制作。
       手はかかりますが、ご安心ください!
       2つとも、キットですよ~(ほっ)
       お揃い布で制作した作品たちは、同じシーンで使用すると
       お部屋に馴染みインテリアの一部となります。
        
      藤原さんトレイ

           こちらのトレーには薄いですがプラスチック版もついています
           クリスマスに活躍しそうな作品は F さん制作です。

カルトナージュ作品


     中級に入れば、難なく作れる作品ですが、
     パーツと工程が多いので、粘り強さと多少の
     根性(?)が必要とされます !!!

     ちまちま・・・・・    ちまちま・・・・・・・
     と、細かい作業が続きますが、手仕事がお好きな方には
     幸せな時間と化すこと間違いなしですね。


         藤井さんマジックボックス1

         前部分についている、おリボンも手作りです。
         生地はオカダヤか、マルナンかユザワヤかコットンフィールドか、
          そのあたりの国産だとお聞きしたような気がします・・・ 

        藤井さんマジックボックス2
       
            最近、作り方を変更
           更に、バージョンアップしたので、1工程増え、
           益々大変になりました。が、製作者の F さんは、
           鼻歌まじりで~♪~~♪~~♪仕上げられる腕前です。
        
           首を長~~~くして、待っていらっしゃるお嬢様の手に渡ることは
           間違いないようですが、もう1つ制作しなければならない
           ご様子・・・・・・Fさんは双子のお嬢様のママですから
        

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

カルトナージュ作品

              ダストボックス2点です
           優しい雰囲気に仕上がりました
           こちら、ふちありタイプ  

       井原さんごみ箱

            こちら、ふちなしタイプ
            お道具箱とおそろいの大人かわいい布で
 
           相田さんごみ箱

         製作者は違いますが、お二人には共通項が
         たくさんあります。
         遠方組みの生徒さん。
         イニシャルは I さんとAさん
         お二人とも、「手が遅いんです~。」とおっしゃいます
                 が、
         とんでもない!!!
         超がつくほど丁寧な仕上がり。
         そして、お二人とも、
         スリムで、お美しい!です。

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

ディズニーシー(続き)


           夜のディズニーシーです
          夜景の撮影はとっても大変!これで精一杯の私です

         ディズニーシー夜景2
        
       舞浜に住んでいる友人が添乗員のように誘導してくれた
       おかげで、実に効率よく色々なアトラクションに参加でき、
       ショーも2つ見ることが出来ました。

          「ピンチはチャンス!!」

       でしたね。まさに?!
       どのアトラクションもほぼ待ち時間はなし!
       アッ、
       あのタワー・オブ・テラーにも、もちろん待たずに
       入れました。このアトラクションは、フロリダの
       ディズニーワールドで、随分以前に、下の子を
       お供に楽しんできました。夫も長男も「怖いのは嫌!」
       と言うので、まだよく訳のわからないチビ助を連れて・・・
       
       当時予備知識のないまま、参加したものだから、
       まぁ~~~、びっくりした~~^とは言え、、この手の物は
       大好きなので、「アメリカって、凄い!!」といたく感動した事を
       覚えています。      

         ディズニーシー夜景4
          
         この日、渋谷に着いたのは、夜の10時30分をまわった頃。
         重なるときは、重なるもので、こんな日に限って、地方から友人たちが上京。
         4人で集まるのは久しぶりなので、我が家でお泊り。
         23時過ぎから、パジャマパーティーの始まり・・・・
         お開きになったのは、翌朝5時。(まぁ、年甲斐も無くよくやるねぇ~)
         
         と、この日以来いまだ、ボーとしている私です。
         

雨の・・・・


     ディズニーシーに行ってきました。
     前日の夜クラスの生徒さんのアドバイスを参考に
     レインコートを持参し、大正解でした。友人たちに
     「用意が良いね~」なんてお褒めの言葉を頂きました。 
     Nさん、Uさんありがとうございました!

        ディズニーシー1
       
             かわいい~~~
         
          ディズニーシー2

             モノレールも超かわいい~~

       ディズニーシー3

                右も見ても

      
           ディズニーシー4

                 左を見ても


            ディズニーシー5


                 前を見ても 全てクリスマスです
          
              ディズニーシーマゼラン1


                大雨の為集合時間を1時間遅れにしたので、
                何故かいきなりランチで、まずは腹ごしらえ
                    レストランマゼランにて
            
          ディズニーシーマゼラン2

            店内には マゼランにちなんで、大きな地球儀が中央に

        ディズニーシーオードブル

           
           まずは、ビール・・・いやいやオードブル
    
       ディズニーシーメイン

               メインはがっちり

               ディズニーシーデザート


           デザートのクレームドブリュレはがっかり・・
            さてさて、これから、出発です。続く・・・

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

北の国から

     昨日、今日とハードなレッスンが続きましたが、
     なんとか、無事終えることが出来ました。

     今回のレッスンでは、何故か北からの生徒さんが
     多く、北海道、東北地方編・・そんな雰囲気でした。
     
         「北海道、雪降った?」

            「秋田は?」
      
      なんて会話が飛び交っていました。
      
      始めましてのご挨拶の方から、お久しぶりの旧交を
      暖めるがごとくの人まで、たくさんの出会いで、とても
      にぎやかなレッスンでした。

     明日はこのテンションのまま、とある所へお出かけ!ルンルン♪

     と言いたいですが、大雨だそうで・・・・・雨天決行ですから、

     ↓の写真のような建物が沢山あるところに行って参ります。
     (写真は渋谷のフレンチカントリーのお店マニーです。)

       マニー

      ご報告はまた後日・・・

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

マリアージュ作品

         
            I さんはご結婚が決まってから、作り始めたリングボックス
           仕事の合間にレッスンに通い、引越しや、結婚式の準備に
           追われながらも、お式前にきっちり仕上がりました。
     
            ビーズの飾りとブレードで、 モアレのブルーをより美しく!


         リングボックス

            ふわふわのリングピローをとると、新郎と新婦の時計が
            仲良く収まる大きさになっています。

      リングボックス2

        私にとっては、恒例の祝電コーナー!!!
        今回はどなたになりましょうか?
        今、旬で、時の人、、、、
        う~~ん

        う~~~~~ん

        う~~~~~~ん・・・・と考えて
       
         チョイ悪親父ふうプレイボーイの男性に決めました

        確か、 「不倫は文化です」なんて言ってらしたような・・・?!

        おめでたい時に不倫のプレイボーイはダメだったかも?ですが、
        電文はいたって真面目にしたので、許してくださ~~い

        新婦のI さん 友人のHさん、Nさん、
        私ってわかりましたよね?
         (こんなアホな事する人そんなにいませんからね)

        I さんご結婚おめでとうございます。末永くお幸せに!

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

カルトナージュ作品(裁縫箱)

        裁縫箱 いろいろ

         太田さんのパタパタ

         エッフェル塔柄。この色はもう手に入らないそう・・・
         素敵な柄と、色。おしゃれですね。
         丸箱とおそろいで、 O さんの作品です
         (中の写真は取り忘れです。ごめんなさい!)
        
       小林さんパタパタ
         
        こちらはキャスの布で、Kさんの作品です

小林さん開けたところ

       パタッ !   
        小林さん開けたところ2

           パタッ、パタッ!
    
         「きゃ~~!!!かわいい!!」(黄色い声でお願いします!)
         藤原さん裁縫箱

            こちらは布はリネンでシンプルに
            しかし、装飾は、色々考えて
    藤原さん開けたところ
          
           蓋を開けるともっとすごい!こんなに手の込んだ
           裁縫箱lって、私だったら使えませんが、 Fさんは
           使ってらっしゃるそうです。1つずつのパーツにどれだけの
           時間が費やされた事やら・・・・・
           自分仕様に考えて、これぞ、カルトナージュの醍醐味

             ですね。

         11月に入ってから、多忙な日々が続いています。なかなか、
         ブログまでたどり着けなくて、訪問してくださっている皆様、
         申し訳ありません。更新が滞っていますが、気長にお付き合い
          くださいませ。今日も最後まで、駄文を読んでいただき、         
               ありがとうございました。

            これから、もう一仕事・・・・・一作品 
      

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

カルトナージュ作品(貴婦人のカトラリーケース)


       カトラリーケースです。
      これは、基本のタイプですが、最近は、皆さんご自分サイズに
      仕切りをかえて、使えるものを作ります。
      こちらの布、お馴染みYUWAさんの物。
      根強い人気がありますが、今はもう、市場では
      手に入りません・・・・・・・
      

一色さん2

      よ~く見てください!なんと柄あわせしてあります。
      こだわりの作品ですね。

      一色さん1
      
         蓋を閉めると、これまた、おしゃれ!!!
         蓋のフォルムと貴婦人柄がばっちり決まってます
       
         こんな素敵なケースに入れるカトラリーは
         ク、ク、クリストフルか、ジョージ・ジェンセン・・
          それとも、ガラード?

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

yumikosato

Author:yumikosato
サロン・ドゥ・カルトナージュ主宰
カルトナージュでインテリアに彩を

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。