08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本の撮影風景

撮影風景1                  
         3月某日

     日本ヴォーグ社さんのスタジオにて

      プロセス等の撮影を行いました

     美しい後姿は、前日に指ばっさりと切ってしまって
   
      ぐるぐる巻きの包帯も痛々しい I 先生かしら?


撮影風景4

      
       1日目は10時過ぎから夜の9時までかかり、

        終わらないので、急遽翌日にも撮影する事に・・・・
       
           ラッキーにも、スタジオも
      
      人手もカメラマンさん含め6人全員何とか都合

            つきました。 ホッ!

       右端に もう一人の I 先生も登場

        
撮影風景3
          
        やさしいカメラマンさんと ヴォーグ社のYさんに支えられて

          何とか無事撮影を終える事が できました
   
        本には、 なるべく判りやすく、細かいところも書いた

        つもりですが、皆様に上手く伝わったかどうか???

       ところで、もう1人のアシスタントの E先生は どちらで

       何をしていたのでしょうか?(拘束時間はとっても長かったのですよ)

       私、わたしは、ひたすら、スタジオ内を走り回っていたような・・・

        
         ヴォーグさんのスタジオは打ちっぱなしのコンクリートに

          たかーーーーい天井で、素敵でした。

        きっとニューヨークのソーホーて、ロフトってこんな感じ

         (行った事無いけれど・・・)かしら?

       
スポンサーサイト

テーマ : カルトナージュ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

yumikosato

Author:yumikosato
サロン・ドゥ・カルトナージュ主宰
カルトナージュでインテリアに彩を

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。