05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤カブのサラダ

    梅雨明けしていないですよね

   て言葉が挨拶になるくらいの、蒸し暑い、お湿りの無い日

   続いています。

   たまには、雨が降らないと、農作物は大丈夫?って、心配になってきます。


   先日、表参道を歩いていると、出店の八百屋さんに遭遇。

   色々、置いてある中で、赤カブ、そうです。ビーツを発見

   売主のおじさんに、「中も赤いですか?」って聞いてみたら、

   「もちろん」・・・のお返事

   日本では、あまりお馴染みのない、赤カブのサラダ・・・私大好きです

    作り方はとっても簡単

   赤カブを皮付きのまま茹でて、皮をむき、さいの目に切る。
   (このとき出る茹で汁が、とってもきれいで捨てるの勿体無いくらい)

   じゃがいもも同様に調理して、細かく刻んだピクルスと材料を混ぜ合わす。

   塩、胡椒で味を調えて、マヨネーズで合える。

   

20110624_01_01.jpg

    色も鮮やかで、食卓を彩る素敵なサラダです。

    上にディル(香草)でものせると、より一層きれい

    中まで赤い赤カブが手に入ったら、試してみてください
    (缶詰のビーツはダメです、柔らか過ぎて)
スポンサーサイト

プロフィール

yumikosato

Author:yumikosato
サロン・ドゥ・カルトナージュ主宰
カルトナージュでインテリアに彩を

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。